忍者ブログ

総統日記

私総統は、日記に憧れました。 題して、総統日記。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


宿題しなきゃならない。

なんか、宿題の量も増えた。

ミッチー恐るべし。

PR

僕だって寝坊くらいします。


誰しもが、完璧だとか誠実だとか、そんな2文字熟語で僕の事をはやし立てるんでしょうが、そんな完全無欠の総統だって人の子、キチガイの子、寝坊する朝だってある。

その理由も、夜更かしとか言う可愛い理由だったりするわけです。


昨日は、午前3時くらいまでインターネットで動画を見ていた。まぁ、最

近のインターネット動画業界ってのはすごくて、様々な動画が見れて、か

つ完全無料なんて夢のような所業がまかり通ってるわけです。そうなる

と、そこは夢見るパソコンオタクの僕。もう14インチの画面を嘗め回す

んじゃないかって勢いで、もうむしろ嘗め回してるんじゃないかって勢い

で画面を見ながら左クリックを連打するわけです。もう、Googleの手のひ

らでランバダなんかを踊らされてるのが楽しくて仕方なくなるくらいに連

打するわけですよ。カモがネギしょって体中に塩こしょう振りまいてバタ

ーでソテーして、そんなボロボロになりながらも歩いてるようなもんです

から、奴らは巧みな動画配信術で僕の目をブルーベリー無しでは生きられ

ないようにしてしまう。「ちくしょう、奴らの思い通りにはさせん!」な

んてブツクサ言いながら、ブルーベリー片手に動画配信サイトを回った。

おかげで5時とかに寝ちゃう羽目になるわけです。自業自得と言えばそれ

までですけど、格差社会のせいにしておきます。




5時に寝ると、まぁ1時まで動けませんね。



まぁ、持論ですけど8時間寝なければ人は死ぬわけです。



寝る前までは、「7時に起きて朝ごはん作って弁当作って・・」なんて新

婚妻みたいな事も考えるんですけど、朝起きたらそんな考えなんて理不尽

意外のなにものでもなくなるわけです。「飯くらいてめぇで作れや」なん

ていかれた30年目のクソ女房の考えに早変わりですね。その眠さと言っ

たら、暴虐の限りを尽くす父親に怒られようと、「うん、今度聞く」なん

てぶっきらぼうな事言っちゃうほどです。朝から怒られる事をしてしまう

僕ってのも残念なんですけど、もうそれほど眠いってことです。もし「お

前の誠実さ、誠しやかな優しさには感服した。お前に一つだけ願い事を叶

えてやろう」なんて神様に言われたとしても、もちろん普段なら「できれ

ば世界を平和にしてください」なんて愛たっぷりのお願い事をするんでし

ょうけど、そんな僕でさえ「できれば大学を滅茶苦茶にしてください」な

んてお願いをしてしまい兼ねない程眠い。僕を起こすのなら、いっその事

殺してくれと言わんばかりの寝っぷりを見せ付けます。まぁ、見せ付ける

と言っても誰もいないんですけど。




それでも、学校に行かなければならない。真面目一徹の僕は、それでも学

校に行かなければならない。眠い目をこすろうとしたら思いっきりニキビ

を潰してしまい激痛に襲われても、学校に行く準備をし始めるしかない。



全裸でパンツを探すなんて1人の利ってのを体感しながら、無事準備を終

え駅へと全力疾走で向かいます。ブルーベリー片手に。

もう鍋の季節か。

今日、鍋をした。

キムチ鍋だ。

具はアゲと白菜と肉団子と豆腐。

適度の辛さ、なかなか乙なものだ。

缶チューハイ片手の鍋。

これが風情なのだろうか。

今日は日曜日んこ。

学校はおやすみんこ。

午後1時に起きまくりんこ。

ホリデーホリデー浮かれまくりんこ。

ずっとパソコンの前にいまくりんこ。

そろそろ乗れないチャリンコりんこ。

外に出るのがめんどくさりんこ。

僕の心臓ミジンコりんこ。

そろそろ寒くなりまくりんこ。

今日は土曜日、多くの人がホリデーとか浮かれる日だ。

ホリデーホリデー、バカですか。

そんな中、僕は朝6時半に起きた。

というか起こされた。

「ぶー!」

なんだよ、あの破壊的な爆音は。

ふすまごしに聞こえてくるよ。

晴天の霹靂、まさかの爆音。

そりゃ、飛び起きるよ。

屁で起きた朝はなんだか爽やかだった。

朝ごはんも早々に7時44分、出発。

7時54分の電車に駆け込む。

どうして、駅までの道のりは必ず走るんだろう。

あとで、辞書で学習能力ってひいてみよう。



「このまま小樽まで行ってやろうか」





9時からの講義、今日は統計学だ。

統計学って言うのは数学的なアレだ。

数学的なアレだ、たぶん。

そんな講義、たぶん。

この講義の教授は、小動物並みに弱々しいおっさんだ。


9時ジャスト、教授入室。

早速赤チョークを落とし、破壊。

拾おうとして黄チョークを落とす。

その黄チョークを拾って赤チョークを拾うのを忘れる。



・・・こいつぁー天才だ。



なんと言うかこの先生、全く怒らない。

そりゃ、この前まで高校生だった子達だもん。

そうなると、結構騒ぎ出す。

笑い声が目立ち始めた。

この子達ったらまったく・・・みたいな心境でニコニコしてたら、

度を過ぎたおバカさん、けたたましい笑い声をあげた。

その刹那、教授が講義を止め、

「皆笑ったらダメだよ・・・・・・・フフッ」

注意・・・?注意だろうか、注意だね。

教授も笑ってるけど、少し怒っているのだろうか。

ビーバーみたいな顔になっていた。

まぁ、こんなビーバーの注意でも、そこは大学生。

徐々に静かにはなりだした。

教授、否、ビーバーもその静かになる様をジッと見ていた。

よし、もういいだろう!って空気になり、教授が人間に戻る。

そして、喋りだそうとしたその瞬間、

「えぇ、太陽系がですねぇ」

教授とは違う太い声が、突如スピーカーから鳴り響いた。

小動物のような教授が、さらに身を縮め、

「っ!おかしいねぇ、言ってこなきゃね・・・ハハッ」

とか言いながら、教室を後にした。

まぁ、そうなると騒がしくなるもので、

消えたのか、聞こえないだけか、太い声は聞こえなくなった。

そう思ったと同時に、教授がにこにこ顔で帰ってきた。

「事務長さんに言ってきました・・フフッ」

「皆、笑ったらダメだよ・・フフッ」

静かになったそのあとは、着々と講義が進められた。




終盤、そろそろ終わるかなという空気が流れた時だった。


「炭酸ナトリウムとね、塩化カリウムがっ」

このいじめられっ子風の教授へのイヤガラセなのだろうか。

「またか・・・ハハッ」

尚も教授は笑っていた。









しかし、僕は見逃さなかった。

ナトリウムと聞こえた瞬間の、教授の顔がビーバーに変わりゆく様を。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

☆ランキング参加中☆

     ★☆1日1回クリックしてね☆★

リンク集

バナー置き場


200×40


バナー
88×31

最新CM

プロフィール

HN:
総統
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1988/02/09
職業:
大学生
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
。゚( ゚^ω^゚)゚。ブヒャヒャヒャ

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 総統. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim