忍者ブログ

総統日記

私総統は、日記に憧れました。 題して、総統日記。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


新年、明けましておめでとうございます。

このブログを立ち上げて8ヶ月目くらいなのかな。

そのへんは適当だけど、結構時間が経ちました。

昨年末は、ついつい怠けてしまい更新をほとんどしておらず、「総統しね」とまで言わしめられました。

今年は、あのシドブログに負けないような、いや、あのももこの日記にすら負けないようなそんなブログにしていければなぁなんて、幼心に思いふけっております。


それでは、年賀状が1通も来なかった総統の新年の挨拶でした。
PR

僕は嘘をついた。

人を騙してしまった。

許される事ではない。

心の底から謝ろう。

僕は死にません。

23日に携帯電話を買おうかなんてウキウキしてます。

このウキウキを大切にしていきたい。

そういえば携帯解約しました。

僕、携帯電話持ってません。

ここは独裁政治が未だ根付く中南米の1国。

この国では、王に絶対的な権力が依存している。

そんな国王が、ある日思いつきで中級懲役囚人が多く在籍する刑務所へ行くと言い出した。

もちろん、国王に意見できる者などいない。

すぐに移動の準備が行われ、その日のうちに刑務所へと訪問する運びとなった。刑務所に着くや否や、王様は看守長に命令し、懲役20年の者を3人呼び出させた。

王様は、呼び出した3人をそれぞれ、他の2人の姿が見えるように三角に立たせ、こう言った。

「これからお前達3人にゲームをしてもらう。反対した者には更に20年の懲役を課す。反対するものなどいないな?さて、ゲームのルールだが、いたって簡単だ。まず、お前ら3人にの帽子を被せる。の者は、大声で宣告してくれ、そうすれば今すぐに出所させてやる。逆にゲーム終了までに宣告が無ければ、懲役10年のプラスだ。さて、の者だが、の者はゲーム終了までその場で黙っていれば、出所させてやる。しかし、声を出した場合は懲役30年をプラスだ。自分の帽子の色を見てはならんぞ。見てしまった者にはやはり更に20年の懲役を課すことにする。あと、言い忘れていたが、わしも鬼ではない。全員の帽子がという事は無いぞ。では、ゲーム時間は30分。さぁ、スタートじゃ!」





しばらくして、1人の囚人が、

「自分はです!!」

と大声を挙げた。無論、全員なので、その者は出所となった。

なぜその者は、自分の帽子の色に自信を持つことができたのだろうか。



考えてみよう。

出来るだけ、答えを見る前にコメントしてね。





カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆ランキング参加中☆

     ★☆1日1回クリックしてね☆★

リンク集

バナー置き場


200×40


バナー
88×31

最新CM

プロフィール

HN:
総統
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1988/02/09
職業:
大学生
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
。゚( ゚^ω^゚)゚。ブヒャヒャヒャ

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 総統. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim