忍者ブログ

総統日記

私総統は、日記に憧れました。 題して、総統日記。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は昼から講義が入っていた。

もちろん、真面目な僕は出席するために家を出る。

学校までの道のり約30キロ。

1時間を要し、ようやく大学へと到着した。



実りある講義を終え、帰路につく。

講義時間1時間半のためにかかる通学時間合計2時間半。

なんだか腑に落ちない点もあったが、持ち前の元気で割愛した。

帰りの電車、6番ホームから14時55分発。

颯爽と乗り込み、窓際の席を確保した。

普段は、荷物が多くて通路側の席をも占領していた。

けれど、今日は荷物が何も無い。

「ちょっとセコマ行って来る」みたいな格好だった。

「ちょっとしまむら行って来る」みたいな格好だった。

当然、通路側の席に人が座った。

・・・少し華奢な高校生だ。

座った瞬間、ほのかに香水が香る。

同時にメールをカタカタ打ち始めた。



1分後



突然、隣から寝息が聞こえてきた。

「スー・・スー・・・」

わずか1分で眠りについたようだ。

わずか1分で眠りについたようだ。

身体を大きく揺さぶる。

まだ意識が多少残っているのか、こちら側に倒れこんではまた戻る。

そんな事を繰り返していた。

その寝まいと努力する姿に、優しい気持ちにさせられる自分がいた。



さらに1分後



案の定、ソッと僕の肩に寄り添ってきた。

今度は、完全に寝ているようだった。

「寝ちゃった?・・・ふふっ、コイツゥ」

こんなセリフが飛び出す状況だっただろう。

カーディガンに隠れた手に握られた携帯電話が、力無く落ちた。

ほのかに香るシャンプーの香り。

起こすなんて無粋な真似も出来ずに、ただただ空を眺めていた。

この時の空を眺める顔は、すごいハンサムだったように思う。




今日は、それなりの満員電車だ。

駅ごとに、乗降車する人が列をなす。

座れる場所、寄りかかれる場所を探し、乗車してきた者は闊歩する。

当然、僕の席の隣を通り過ぎる客も少なくない。

目につくのは、自称ハンサムな顔をしながら外を眺める僕。

それに寄り添う、制服姿の高校生。


どこからどう見ても、例のアレだ。


まったく、俺も隅に置けないな。

そんな人達の視線に複雑な気持になりながら、電車に揺られ続けた。



「次は~新札幌~新札幌~」

軽快なアナウンスが車内に響いた。

すると、今まで寝ていたコイツが飛び起きた。

「あっ・・」

乗り過ごしたのだろうか、慌てて席を立つ。

その瞬間、こちらを振り返り、こう言った。



「じゃあねっ」



この胸の高鳴りはなんだろう。

コイツとは知り合いでもなんでもなく、初対面だ。

別れの挨拶を言う間柄では無いはず。

それなのに、じゃあねとは・・・わざと寄り添っていたのだろうか。

もしや、これは新手の・・・・。誘ってる・・・?

様々の考えが交錯しながらも、心無しかの笑顔で見送った。

僕の表情を見るや否や、慌てた表情で電車を降りていった。






その去り行く姿を、僕は窓からハンサムな顔で見つめ続ける。

学生服姿の彼が、みるみると小さくなっていった。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

たまには良いことがあるもんだな 前向きに生きろ
9b11f49021 副総統 || 2006年 09月 30日 土曜日 || 編集

▼ 無題

今日バイト先に山田が来たさ!
5498bc0418 少佐 || 2006年 10月 01日 日曜日 || 編集
TBURL
記事URL

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

☆ランキング参加中☆

     ★☆1日1回クリックしてね☆★

リンク集

バナー置き場


200×40


バナー
88×31

最新CM

プロフィール

HN:
総統
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/02/09
職業:
大学生
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
。゚( ゚^ω^゚)゚。ブヒャヒャヒャ

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 総統. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim