忍者ブログ

総統日記

私総統は、日記に憧れました。 題して、総統日記。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近の僕のマイブーム。

それは1人でドトールコーヒーへ行く事。

それも早朝、開店と同時に入店する。

その時間帯は、はっきり行ってラッシュで、出勤前のスーツを着たサラリーマンが列を成していた。

その列の中央辺りで、格好良いと思って穿いている変な迷彩パンツに身を包んだ僕は、間違いなく浮いていた。


それでも、並んだ。

開店と同時に列がどっと流れ込む。

次から次へと響く注文が軽快なリズムをはなつ。


「アメリカンエス」

「ブレンドエム」

「ブレンドエム」

「アメリカンエム」


このアメリカンとブレンド、これらはカップにコーヒーを注ぐだけで終わりという、何ともシンプルな商品。

それゆえに、すぐに商品を渡す事ができる。だから注文する。

この混んでいる時間帯、店員と客との間ではそんな暗黙の領域が成り立っているように思う。

皆が皆、それが好きな人もいるだろうが、変わらず同じ注文。

人と違う事が悪い。そう言わんばかりだ。




僕は、そんなレールに乗っかった人生を送るのはイヤだ。

だから、「アイスカフェモカのエムとジャーマンドックください!」とか言ってやる。

本当はアイスカフェモカだって苦いし、お腹がすいてるわけじゃないんだけど。

その度に、「こちらで少々お待ちください」とか言われ、注文をとっている所の真横で待たされる。

待たされている間も、次から次へとが注文をし続ける。

何度も何度も、「なんでこいつこんな所にいるんだろ」みたいな目で見られては、「時間無いんだよねぇ・・まったく」みたいな顔をしている僕。

だったら、ブレンドかアメリカンを頼めって事なんだろうけど、それじゃあダメなんだ。

僕は、人の敷いたレールに乗っかってはいけない。

10人くらいに抜かされてようやくアイスカフェモカとジャーマンドックが僕の手元に舞い降りた。


それはもう甘美で、妖艶で、僕の心は打ち震える。




人の敷いたレールに乗っからない事は、なんとも素晴らしく、それでいて最高の充足感を味わえる。

人に流されない生き方。この荒れ狂う札幌というジャングルで、心のオアシスを見つけた。




そんな満たされた心で、皆が2階に行くから僕も2階へ行き、皆が窓際に座るから僕も窓際に座り、皆が店を出始めてから店を出た。



そして、皆が乗る地下鉄に乗って、皆と走るこのレールの音を聞きながら、皆がいる大学へと向かう。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

今日明日は大学には入れませんよ。
324d26d93d 尊師 || 2007年 01月 20日 土曜日 || 編集

▼ 無題

総統の生活は、素晴らしいレール生活のように私は思います。
92cd2b4594 しど || 2007年 01月 20日 土曜日 || 編集

▼ 無題

もっと小説を読め。表現が稚拙
92c74611b3 書記長 || 2007年 01月 21日 日曜日 || 編集

▼ 無題

ぽっちゃりバンザイ!!!
29ef1a393e ももこ || 2007年 01月 22日 月曜日 || 編集
TBURL
記事URL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

☆ランキング参加中☆

     ★☆1日1回クリックしてね☆★

リンク集

バナー置き場


200×40


バナー
88×31

最新CM

プロフィール

HN:
総統
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/02/09
職業:
大学生
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
。゚( ゚^ω^゚)゚。ブヒャヒャヒャ

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 総統. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim