忍者ブログ

総統日記

私総統は、日記に憧れました。 題して、総統日記。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


任天堂DS Lite


ちょうど3週間程前、僕はトイザらスにいた。

流行の任天堂DS Liteを購入するためだ。


知ってのとおり、このハードは大変人気がある。

当然、どこの店も品切れでそうそう買えるものではない。

一緒にポケットモンスターを買おうものならなおさらだ。


そんなこれらの商品が、限定販売と銘打ち売られていると情報が入った。

その店こそがトイザらスだ。




・・・前日にS君宅に泊まった僕は、疲労困憊だった。

だが、トイザらスの開店時間は10時、30分前には到着したい。

眠い目をこすり、S君を起こし9時前に雨が降りしきる中、出発。


身体は濡れたが、9時半に着くことができた。


ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉ、いつ、むぅ・・・。

30分前の現在、すでに50人程並んでいただろうか。

ついつい古風な物の数え方をしてしまったが、たった50人だ。

・・・これなら買える。

「今から、整理券をお配りします!無くされた方は買えません」

肥えた店員に整理券を受け取り、開店時間まで待つ。

その間に、後ろにも20名程並んでいた。

どちらにせよ買えただろうと、S君とちちくり合いながら待った。


10:00 客が店内になだれ込む。

その波に流され、僕らも入店。


なんなく、任天堂DSとポケットモンスターをゲットした。

入店後1時間経っても、未だに二つとも健在だったという事は、割愛。



こうして、苦労の末手に入れた任天堂DSとポケットモンスター。




・・・これらを今日、売りに行った。


ヤフオクで売るという手もあったが、店に売りに行く事にした。

第一、IDも無いし経験も無い。

それに、いまいち理解もできていない現状だ。


まぁ、そんなこんなでいくつか店を回ることにした。



最初の店は、個人経営であろうリサイクルショップ。

入店し、すぐに素敵な無精ひげを蓄えたおっさん店員に話しかける。


「あの・・、DSとポケモン売りたいんですけど」

「・・・・・・・・はい、ちょっと待ってくください。」

目が合っているのに、妙な間があいた。

大仏にでも話しかけたのかと錯覚すらした。

「あ、はい。」

「えぇー、本体が13000でソフトが3200だね。状態にもよるけど」

そう言いながら、電卓で二つの数字を足し、その結果を見せられた。

馬鹿にしているのだろうか。

その程度の計算くらい、小2の頃に習得済みだ。


「そうですかぁ・・・」


ヤフオクだと開封済みでも、二つで2万以上。

さすが、ネットオークション、やむなしとは思ったが、安い・・・。

その場でぶん殴って、「もっとよこせや!」と一喝する手もあるが、少し

探りを入れてみることにした。


「あの・・・、ちなみにGEOさんなんかはどれくらいだったりします?」



そう言うと、ヒゲの表情が急に険しくブサイクになった。

おそらくGEOというフレーズに並々ならぬ思い入れでもあるのだろう。

・・・まさか、GEOをライバル視でもしているのだろうか。

まったくもって分不相応。

なら、俺は速水もこみちをライバル視でもしようか。



「・・・・・・・・・まぁ、どこも同じだろうと思うよ。」


相変わらずの大仏っぷりで口をひらく男爵。

本当、鼻につくヒゲだこいつは。

それでも、高くかってほしい一心で食い下がる。


「状態見てもらっていいですか?」


懇親のスマイルで聞く。


「・・ぁぁん」


このヒゲは・・・、どちくしょう。

その無様なヒゲを全てむしりとってやろうか!などと思ったが、やめた。

ヒゲを触るのすら遺憾だ。

むしりとってる間の、「えいっ!」「いてっ」「えいっ!」「いてっ」

これ。

むしろ仲良しなんじゃねーかと思わせるようなやり取り。

こんな応酬を繰り広げるくらいなら、自分の鼻毛でも引っこ抜こう。

そんな事を考えながら、出ていた鼻毛を奥に入れた。

それに応じてか、ヒゲは鼻くそをほじりながら言う。


「あぁ、開封してんのか。本体1000円引きソフト500円引きになるねぇ」


「えぇぇ、じゃあ1万・・・4700円ってことですよね・・」


「そうなるねぇ。計算速いねぇ」


そんなのは小4の頃に習得済みだ。


「あの・・、一応GEOさんの方にも行ってみてもいいですかねぇ・・」


「まぁ、言うまでも無く一緒だと思うけどね」


ヒゲの口調が徐々に強まり出す。

落としにかかってきたのだろうか。

その口調にひるみながらも、


「で、出来るだけ高く売りたいんもんで・・・」


もう、すでに引きつったスマイルで言う。


「うん、いいよ。言うまでも無く変わらないと思うけどね。」


なぜ、このヒゲの許可をとらなければならなかったのかと悔やむ。

なぜ、「言うまでも無く」というフレーズを多用する。

「なら、言うなよ」というささやかな突っ込みを胸に秘め、店を出た。

店員とお客様、絶対的な主従関係が成り立っている空間。

オキャクサマハカミサマ




自転車で5分の距離にGEOはあった。

入店し、すぐ横にある買取カウンターへと急ぐ。

「ゲーム売りたいんですけど」

「はい^^少々お待ちください!^^」

対応したのは若い女性の方だった。

「多少お時間がかかりますので、5番の番号札でお待ちください^^」

まったくもって良い笑顔。

無論、ヒゲなんて生えていないし、鼻くそだってしっかりほじってある。


程なく、良い声で

「5番の方ぁ!レジへお越しください^^」

さっきの僕のスマイルを彷彿させる素敵なスマイルでの接客。

こうゆう雇用者が日本を良くするのだろうなと感傷に浸る。

もう、いくらでも売ってやろう。そんな気さえした。




「2点で18300円になりますが、よろしかったでしょうか?^^」

言うまでも無く、あのヒゲをむしりとるイメージが脳裏に浮かぶ。

もちろん僕は懇親のスマイル。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

やったじゃん
92c7461327 書記官 || 2006年 10月 30日 月曜日 || 編集

▼ 無題

やったじゃん
29ef51113e 少佐 || 2006年 10月 30日 月曜日 || 編集

▼ 無題

んじゃ焼肉食いに行くべ!木更津キャッツアイ見に行くベ!
92d7bac68b S君 || 2006年 10月 30日 月曜日 || 編集

▼ 無題

何を伝えたいのかよくわからん
9b11f49036 副総統 || 2006年 10月 31日 火曜日 || 編集

▼ 無題

日記とは、その日の出来事を伝えるものだ。
8d4052dd1f 総統 || 2006年 10月 31日 火曜日 || 編集

▼ 無題

そんなことしてないで彼女でもつくれば
92c7461315 専属整備士 || 2006年 10月 31日 火曜日 || 編集
TBURL
記事URL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

☆ランキング参加中☆

     ★☆1日1回クリックしてね☆★

リンク集

バナー置き場


200×40


バナー
88×31

最新CM

プロフィール

HN:
総統
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/02/09
職業:
大学生
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
。゚( ゚^ω^゚)゚。ブヒャヒャヒャ

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 総統. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim